ニュースリリース
2018年1月22日

「広域災害立会管理システム」の運用開始について

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災ならびにあいおいニッセイ同和損保は、地震・台風等の自然災害発生時の立会調査を管理する「広域災害立会管理システム」を開発し、今般、運用を開始しました。
*詳細はパソコン、スマートフォンでご覧ください。


[*]戻る
[0]ニュースリリースTOPへ