ニュースリリース
2017年1月13日

HDI格付けベンチマーク「モニタリング」格付け(電話対応)で最高評価の「三つ星」獲得

2016年12月28日、MS&ADインシュアランス グループのあいおいニッセイ同和損保は、HDI-Japan※1、2(運営会社:シンクサービス株式会社)が主催するHDI格付けベンチマーク「モニタリング」 格付け(電話対応)※3 において、最高評価の「三つ星」を獲得しました。
当社は「お客さま接点強化によるお客さま満足度NO.1損保の実現」を国内損保事業の重要な柱としており、引き続き品質向上に向けた取り組みをすすめていきます。
*詳細はパソコンサイトをご覧ください

[*]戻る
[0]ニュースリリースTOPへ